情報よりも価値があるどんな時代でも必要とされる不変の商品とは

こんにちは。

 

マーケティングの読みものの管理人のまことです。

今日はどんな時代でも必要とされる不変の商品の話です。

このことを理解して実践することで、あなたは永続的に高収益が上がり続けるビジネスを作ることができます。

 

もしあなたが、以下に当てはまるのであればぜひこの記事を読み進めてください。

  • 情報商材を扱うビジネスをしている
  • 高収益なビジネスをしたい
  • 人の成長に興味がある

 

逆に、もしあなたが、楽をして簡単に大金を稼ぐ方法を探しているのであれば、今日の記事は残念ながらあなたの要望にはお答えできませんので、読まないことをお勧めします。

 

それでは早速はじめていきます。

 

情報は時代によって価値が変わる

情報の価値というものは時代によって変化していきます。

 

「いまLINE@が集客に使える!」

「インスタグラムを使うことで、月商100万円が実現できる!」

 

情報は、その時その時のトレンドによって、情報自体の価値は変わります。

新しい技術が開発されて、それが一部の人たちによって使われて、世の中のトレンドになって、成熟して、衰退していく。

このトレンドの流れはどんな産業においても必ずつきまとうものです。

 

だからこそ、情報の価値というのは誰も知らない成功パターンを確立できたタイミングというのが一番高くなります。

あなたもそうかと思いますが、人間誰しも、『先行者利益』という言葉が大好きです。

この魔法の言葉を求めて、常に情報を収集している人もいるぐらいです。

ですが、その情報も時がたち、誰しもが知っている情報になると価値がどんどんと減っていきます。

 

要は情報の価値というのは、希少性との関係性が非常に強いです。

つまり、誰しもが知っている情報は必然的に価値が低くなっていくわけです。

 

どんな時代でも不変の商品とは

では、どんな時代手も不変の商品とは何でしょうか。

 

それは、

 

その情報を使って何かをできるようにしてあげること

 

です。

 

つまり、早い話が『教育』です。

何か新しい情報を知ったからと言って、すぐにできるようにはなりませんよね?

新しい広告手法、効果的なマーケティング施策などなど…

理屈は分かっているけど、それを自分事として実践できているかと言うとまた別の話です。

 

そして、その方法を教えて、できるように育てることこそがどんな時代でも必要とされる価値ある商品となりえます。

今後、新たな技術革新により、人間自体がパソコンのようになって、新しい技術や知識をインストールしただけで、すぐに使えるようにならない限りは、この何かを教えて、できるようにするというプロセスは永久になくなることはありません。

 

商品金額が高い理由とは

『教育』というとなんだか大げさに聞こえるかもしれませんが、それは決して子供だけの話ではありません。

企業における研修やOJTも一種の研修ですし、個別コンサルやスクール、塾というものも同じく教育です。

 

そして、これらの教育に関わる商品は商品金額が高いことが多いのですが、その理由は価値があるからです。

もちろん、コストがかかるというのも一つの理由ではあります。

何かできないことをできるようになるというのは、それこそ、その人の価値観を変えたり、その人の考え方や習慣を変える必要があります。

 

それだけ高額であるということは、基本的には、それだけあなたが変わるために必要なことがあると言い換えることができます。

もちろん、その変わった後には、そのかかった金額だけの価値を今度はあなたが何らかの形で提供できるようにならなければいけません。

それは決して、同じことを別の人にお金をもらって教えて育てるというわけではありませんが、まずは価値を受け取り、その価値自体は受け継いでいかないと、あなたはいつまでたっても元をとることができません。

 

持続的な高収益ビジネスの作り方

持続可能な高収益ビジネスの作り方というのは、あなたが実践者としてできていることを、それができるようになりたいと思っている人に体系立てて教えてできるように育てていくことです。

 

繰り返しになりますが、知識として新しい情報を教えるだけではダメです。

なぜなら、それが実践できないから相手は困っているからです。

そして、できない事をできるようにすることこそ本当に価値があることだからです。

 

必ずしも、あなたに凄い経歴や、世界一の専門性は必要ありません。

誰でも始めのスタートは初心者からです。

あなたが他の人より1歩でも先に行っていることがあって、それが需要のあることであれば、商品として販売をすることは十分に可能です。

そして、そこから1歩また1歩とあなたの成長に合わせて商品を作って販売していけば、あなたのビジネスは自然と右肩上がりに成長をしていくことでしょう。

 

まとめ

情報の価値というものは非常にうつろいやすいものです。

しかし、何かをできるようになる教育の価値というのはどんな時代においても変わらず需要のある商品です。

そして、あなたがビジネスで価値ある商品を提供し続けたいと思うのであれば、常に新しい情報を取り入れながら、自分の中でできるようにすることが必要です。

そして、それをわかりやすく、必要な人へと伝えていく中で、あなたが提供する価値はどんどん高まっていきます。

この記事を読んだ方は以下の記事もお勧めです!